オフィスデザインを変えることでもたらされるもの。

社会人のみなさん、以下の二択でどちらが良いか選んでみてください。
・かっこいいデザインのオフィス
・どこにでもある平凡なオフィス
同じ業務内容であるならおそらく多くの方が前者の方が良いと答えるでしょう。
オフィスにデザイン性を求める方は少ない・・・そんな時代はもう終わりました。
仕事の効率を上げる方法のひとつが「魅力的なオフィス」であるということが研究でも明らかになっています。
後者の会社を経営されている方、ぜひ最後までご覧ください。

本日ご紹介したいのが、オフィスデザインの業者『officeL』です。
オフィスデザインを一新することで、
・社内のコミュニケーションの向上
・ブランディングの明確化
・リクルーティングへのアプローチ
という3つの柱を立てることができます。
開かれたオフィスがもたらすものは、足し算ではなく掛け算です。
無限の可能性を感じることができるでしょう。

ぜひofficeLが手掛けたオフィスをこちらのサイト(オフィスデザインの推奨サイト)でご覧ください。
本当にオフィスなのかと目を疑うほど、そこに個性が輝いています。

会社を変える力すらをも持つ、オフィスデザイン。
空間のトータルプロデュース力もあるofficeLで、ビジネス変革を行ってみませんか?

格安ビジネスホンです。

ビジネスホンを会社に導入することで、仕事効率がぐっと高くなります。
たとえば内線通話機能により、社内で電話を使った連絡が取りやすくなること。
また、保留転送機能があることで、接続中の電話を保留にして担当者のデスクにその通話を転送する、といったことが挙げられます。
さらに、一般的な家庭用電話機と違い、複数回線が接続されているのでひとつの電話線を取り合うということもありません。
つまり、誰かが通話していても電話がかかってきますし、それを受けることができれば内線で別の担当者につなぐことも可能です。

このようなビジネスホン、これまでに11万社以上の会社と取引してきたという『コスト削減ナビ』で導入の検討をしてみませんか?
新品、中古ともにビジネスホンのラインナップが豊富で、特に中古ビジネスホンの場合は電話回線と同時申し込みにより、機種によっては0円で導入することができます。
多少の傷や最新機種でないと嫌といったこだわりがなければじゅうぶんだと思いますよ。

まずはビジネスホン(ビジネスフォン)でオフィスのコスト削減ナビから公式サイトにアクセスし、最短3分のシミュレーションを受けてみましょう。
簡単な質問だけで、導入にかかるコストやおすすめの機種がわかります。
ぜひご活用ください。